首こり改善がうつ病治療の近道!

 

うつ病,首

 

うつ病の原因は、首の凝りです。首が凝って血流が悪くなると、自律神経のバランスが崩れてしまいます。胃腸の動きを活発にし、心拍数や血圧を下げる働きがある副交感神経の活動が低下し、さらに胃腸の働きを抑制し、心拍数や血圧を下げる交感神経の活動が活発になってしまうのです。

 

すると、うつ病や自律神経失調症といった症状に悩まされることになります。

 

首の筋肉に異常をきたすと、副交感神経が圧迫されるという事実は、医学的にも証明されていることです。つまり、首がうつ病に関係しているという事は、きちんと根拠があるものなのです。

 

首の筋肉の緊張や歪みを治していくことで、うつ病が改善できると唱えている医師もいるそうです。「うつ病克服プログラムDVD」は、その医師たちの理論にオリジナルの手法を加えてうつ病治療を行うものです。重度のうつ病であっても、数ヶ月で治すことができるのです。

 

実際、このプログラムを行ったことで、うつ病を改善させることができた人は、なんと1万人以上もいるのです。様々なメディアにも、この首の凝りを解消することでうつ病を改善する方法は取り上げられたことがあるのです。

 

自宅で行ううつ病の改善方法は、決して難しいものではありません。1日30分の時間さえあれば大丈夫なのです。

 

ちなみに、首の異常の原因は人によって異なります。ストレス、日常の姿勢、むち打ちといった外傷、顎関節の歪み、喘息や鼻炎、呼吸、眼精疲労と様々です。自分にあった解消法で、うつ病を改善しさらに再発予防も行います。


 

うつ病の原因が「首」だとはまさか思いませんでした。
うつ病の原因が首と聞いて、「まさか・・・」と思いましたが、昔ストレートネックと言われたことを思い出し、悩んでばかりでは始まらないと、実践してみることにしました。
うつ病克服プログラムの内容はとてもシンプル、簡単なのですぐに実践できました。
またメールサポートがついているコースを選んだのも心強かったと思います。

 

1ヶ月たちましたが、つらかった時から比べて半分以下の症状になりました。
あと1ヶ月以内には改善できそうです。

 

もう元気になったので、来週から仕事復帰します。
自分がそうだったように、つらい思いをされている方にぜひ実践してもらいたいです。
(I様)

 

1日30分でうつ病を根本から解決する方法

↓↓↓

うつ病,首

金本博明【うつ病克服プログラム】